銀座・大阪駅から徒歩2分。包茎手術・包茎治療の専門院

長茎術(長く)|包茎手術・包茎治療[東京・大阪]


長茎術(長く)

長茎術 埋没法(皮膚を切らない手術法)

ペニスは恥骨に陰茎靭帯という組織によって固定され体の内部に埋まっている部分があります。
中には埋没陰茎といって、靭帯によって必要以上にペニスのかなりの長さを体内に埋もれさせている場合があり、十分に体外にペニスを露出できないため、本来よりも短いペニスとなる方もいらっしゃいます。(埋没陰茎)

この必要以上に埋もれた部分を、安全な範囲で体外に引き出すことにより、ペニスを長くするのが埋没陰茎長茎術です。

埋没法による長茎術では、メスを使わず、糸を埋没させながら靭帯の状態を改善します。

長茎術 切開法

ペニスの根元を2cmほど開いて、ペニスと恥骨を固定している靭帯の一部を安全な範囲で切り離し、ペニスを引き出した状態で恥骨と靭帯を再建します。こうすることで、過剰に埋没した状態を解除し、以前よりも体外に引き出し延長します。

ペニスが最大限に引き出された状態で、ペニスと恥骨を再度固定されるので、将来的にもペニスが埋没するのを予防します。

長茎術 恥骨部脂肪吸引法

ペニスの付け根部分の恥骨上に必要以上に脂肪が蓄えられ厚みを帯びると、ペニスが脂肪で埋まり、ペニスが本来よりも短くなります。(肥満型埋没陰茎)

恥骨部脂肪吸引法による長茎術は、このペニスの根元付近(恥骨付近)の皮下脂肪を吸引して、脂肪に埋もれたペニスを体外に出して長くする手術です。

太ってお腹のぜい肉が多くなると、ペニスはお腹の中に埋もれてしまうので、脂肪を除去して埋もれるのを防ぐのです。

太ももの付け根を小さく切開し、細い吸引管を使って、恥骨付近の過剰な皮下脂肪を吸い出します。

脂肪吸引した部分は脂肪の細胞そのものが現象するので、その部分は太りづらくなり、将来の予防にもなります。

脂肪吸引は静脈麻酔で眠っている間に手術を行います。

ご不明な点、ご不安な点があれば、お電話やメールで遠慮なくご相談ください。




Copyright (C) 2013 医療法人社団美幸会  All Rights Reserved.
※このサイトに掲載されている内容(データ)は医療法人社団美幸会が有するものであり、無断転載及び、無断使用は一切禁止いたします。

ページのトップへ戻る